BARRETTE.

V系のライブレポとかセトリとか作品の感想とか色々。

【CD解説/感想】lynch. THE BURIED 初回限定盤/通常盤

投稿日:


CD DATA
RELEASE:2007/11/07
BAND:lynch.
TITLE:THE BURIED
TYPE:初回限定盤
CONTENTS:1CD/1DVD

スポンサーリンク

THE BURIED 概要

CD仕様

2007年にlynch.の3rdアルバムとして発売されたCD。

1stアルバム「greedy dead souls」と1stシングル「underneath the skin」の中から10曲をリレコーディングした物が収録されている。

初回限定盤はCDと、2007年7月にShibuya O-WESTで行われたライブ1のダイジェスト映像が収録されたDVD付きの2枚組。

アートワークは「穴っぽいイメージ」で、前作「THE AVOIDED SUN」のモチーフ(CDに描かれている虫みたいなやつ?)も使われている2

CDは白地で左上に「01」、右?下にlynch.ロゴとアルバムタイトル

DVDは黒地で同様に左上に「02」、右下にlynch.ロゴと収録ライブのタイトルが記載されている

歌詞カードの「pulse_」の歌詞のみ上下逆さま+鏡文字で書かれていて、タイトルリスト(最初のページ)に「一部歌詞が読みにくくなってますが仕様ですのでご了承ください」と注意書きがされている。

通常盤はCDのみ。当時のフライヤー見ると初回限定盤の告知しかないので通常盤は初回盤終了後のセカンドプレス的な扱いかと思われる。よって歌詞カードなど中身に微妙な違いがあるがそちらは後述。

アルバムの背景

当時「greedy dead souls」と「underneath the skin」の収録曲はライブで聞くことはできてもそれらのCDが既に入手困難となっていたため後からファンになった人たちから音源として再発売してほしいという声が多くあった。

それらを単純に再プレスという形で発売する手段もあったがオリジナルの音源はどちらも悠介がレコーディングに参加していなかったため現体制でのlynch.を見せることが必要との思いからメンバーが厳選した10曲を再録音して発売された。

タイトルと収録内容

「THE BURIED」=埋められた

記憶の中に埋まっている入手不可能になった音源を今現在の自分たちが掘り起こすという意味合い。

収録された10曲の選考基準は

  • ライブで頻繁にやる楽曲
  • 今のlynch.にも似合う曲
  • 今のlynch.がやればより輝くであろう曲

ということで実質初期曲のベストアルバムとも言える。

選考はメンバーによるアンケート形式(曲を一覧にして収録したいと思うものに◯をつける)で、すんなり10曲に決まったとのこと…だが「pulse_」は葉月だけが◯で他のメンバーは△だった。このpulse_を入れるかどうかのくだりがとても興味深い。

  • 「やりたい人がいればって感じ」と控えめな△をつけた玲央
  • 「△はどっちでもいいよって言う…」=つまり入れるなとは言ってないね?入れてもいいんだよね?って感じにめっちゃポジティブに理解してる葉月w
  • 「初回盤のボーナストラックに入ってた曲なんですよ。再録で何で『pulse_』?」「優先順位で言ったら…」「メンバーの意見をのんで『ハイ、わかりました』って感じだった」と明らかに納得していない晁直w
  • 葉月は「ライブでかなり重要な位置にある曲」であることを強調して入れるべきだったと力説しているので、本当にこの曲への愛というか何というか…ヤリたかったんだなあ…というのを感じることができて優しい気持ちになる(^ω^)

スポンサーリンク

初回盤と通常盤の違い

音源としては同じものだけど通常盤はCDしか入っていないので内容に多少違いがある。表ジャケだけ見たら両者はほぼ同じだが

  • 裏ジャケにCDの収録内容しか書かれていない(CDしか入ってないので当然だが)。
  • CDの盤面が違う(「01」が描かれていないなど)
  • 歌詞カードの文字や配置などが微妙に違う(通常盤の方が文字がわずかに太字になっているなど)
  • 歌詞カードタイトルリストの注意書きがない。
  • 歌詞カードのクレジット内容に違いがある。
  • 定価が税込3000円(初回盤は税込3300円)

スポンサーリンク

収録順変更?

初回盤発売当時のフライヤーではTrack5がthe whirl、Track6がlizardになっていて発売されたのと異なっている(実際の収録順はTrack5がlizard、Track6がthe whirlなのでフライヤーの記載と逆)。フライヤーの誤記載なのか、発売の直前に収録順が変更になったのか理由は不明。

好きな曲。

自分も後追いだったのでこのアルバムにはお世話になった… 葉月が昔は歌詞に意味や重要性を感じていなかったという話を度々するけど3わたしは買った当時本当にそれを痛感してたというか、歌詞に特に意味もなく嵐のように暴れて終わるみたいな曲が好物だったので.59とかvernieはたまらなかったですね… 未だにLIVEでmelt→lizardとかunknown→pulse_のコンボで来られるとギエエエエエってなりますし。

関連リンク

lynch. official web site DISCOGRAPHY 「THE BURIED」

貴重な資料。

「Rebels Style NAGOYA INDIES MUSIC & STYLE MAGAZINE」Vol.008に特集ページとして当時のメンバーインタビューが掲載

脚注

  1. 「TOUR'07 TOWARD THE AVOIDED SUNRISE」ファイナル公演
  2. 「THE AVOIDED SUN」のレコ発ツアー「TOWARD THE AVOIDED SUNRISE」のアンコールツアー中に出る作品だったので関連してるし使ったとのこと
  3. ANSWERSでも触れられていたけど最近歌詞にストーリーやメッセージ性があるように「感じる」のは歌詞ないとカラオケで歌う人がかわいそうという理由もあるらしいw

-lynch.
-, ,

Copyright© BARRETTE. , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.